ガラスがその素材として持っている魅力をさらに高め、ひと味違った雰囲気を引出すことができるガラス加工技術。ガラスはますます美しく、その用途も無限に拡がります。
■切断設備■
●CNC板ガラス切断機(異型切断可) 切断最大寸法 3810×2540(ミリ)

・コンピュータ制御による板ガラス切断機
(楕円、丸形、多角形など異型切断も可能)

在庫最大寸法
FL5 3810×2540 M5 3048×1829
FL6 3810×2540 M5 2438×3048
FL8 3810×2540 M6 2438×3048
FL10 3810×2540 M6 3607×1829
  M8 2438×1829
(他の板厚、種類についてはお問い合せ願います。)



■加工設備■
●CNC板ガラス研磨機 最大寸法 1200×3000(ミリ)

・CAD入力で様々な形状のエッジ研磨が可能です。

・エッジの形状もフラット、フルラウンド、サム(バードベイク)、OG加工などが可能です。

・孔明についてもワンウェイ方向より仕上げられるので、合わせガラスにも利用できます。

■縦型板ガラス研磨機■(CR1111S)
・板ガラスの切り口を研磨する機械
・最小70×70ミリ 厚み3ミリ〜25ミリまで可能
■縦型板ガラス研磨機■(GEMY-V10)

・板ガラスをフラット研磨及び傾斜研磨45〜90°できる機械

・最小高さ H=100ミリ
・加工可能厚み 3ミリ〜25ミリ
 
■板ガラス面取加工機■(B73-CN)

・板ガラスの小口面を傾斜(0〜45°)に広く面を取る加工機
・最小寸法 70×70ミリ

■異型面取、異型研磨■(半手動 SB-10)
・丸、楕円など異型の面取り及び小口研磨機

加工サンプル
■横型ガラスラミネーター機■(MRG-1500・1300型)
・水を使用せずフィルムを貼る機械です。
・ゴミや気泡が入りにくい
・最大幅は1550ミリ
■板ガラス孔明機■(NDR-VM1500型)
・縦型の板ガラス用孔明機
・板厚に関係なく高さ1500ミリまで4φ〜100φの孔明が可能
・孔過去の糸面を取ることも可能(シーマ加工)
●縦型CNC穴あけ機

弊社においてガラスの棚板、テーブルガラスの天板等に使用できる加工製品を製作しております。
幅、奥行、ガラスの厚み等をお知らせ戴ければ、お見積又は制作を承ります。

幅○○○mm×奥行○○○mm×ガラス厚○○○mm
お問合せください。
尚、別途配送費又は梱包送料が加算されますのでご了承ください。